人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


噛みあわない会話と、ある過去について

辻村深月の「噛みあわない会話と、ある過去について」を読み終えました。

言葉の行き違いがテーマの短編集4篇
「ママ・はは」は、どこかで読んだことがある。
テーマが同じなので、どことなく似ていて
二人の関係性を変えているだけのような感じ
それぞれの正義かなぁ

噛みあわない会話と、ある過去について」からの気に入ったフレーズはなし。


by tatsuya3d | 2019-07-27 23:05 | 辻村深月 | Trackback | Comments(0)

悪いうさぎ

若竹七海の「悪いうさぎ」を読み終えました。

葉村晶の物語。
災難が次から次へと襲いかかる
探偵業での誤解と、ちょっとした恨み
生命の危機にも見舞われて
無力感、絶望を感じ、トラウマとなる。
頑張れぇと応援してくなる。
そんなに頑張らなくても良いんだよと言いたくなる
葉村晶の出来事

ただ、起きた事件は、
うーん、もう少し考えてほしかったなぁ

「悪いうさぎ」からのフレーズです。
「人間落ち込んだら食え」
まあ、腹が減っては何もできないよね


by tatsuya3d | 2019-07-20 22:21 | | Trackback | Comments(0)

御子柴くんと遠距離バディ

若竹七海の「御子柴くんと遠距離バディ」を読み終えました。

警察のもの
警視庁に、各県警からの出向部署があるて設定(本当かなぁ?)
長野県警からの出向者の御子柴
警察署からの相談に乗ったら、刺されて重症
長野県警に戻されてからの物語
なぜか、事件の真相を暴いてしまう御子柴と警視庁の仲間、竹花
面白い設定だけど、早々事件は絡まないよなぁ
で、この手の物語になると、すぐ殺人とかになるんだよなぁ
殺人の設定しなくても、、、物語は作れるんじゃないかと

それぞれの話で、くすっと笑えるシーンが有るのが楽しい
御子柴くん、また警視庁に出向のようだ

「御子柴くんと遠距離バディ」からの気に入ったフレーズはなし。



by tatsuya3d | 2019-07-14 09:43 | Trackback | Comments(0)

古書店アゼリアの死体

若竹七海の「古書店アゼリアの死体」を読み終えました。

うーん、すっきりしない。
金持ち資産家の傲慢じゃないのか?
資産家関係者の愛憎
私欲に絡んでの横暴。
絡み合いすぎて、面白み半減かな

「古書店アゼリアの死体」からの気に入ったフレーズはなし。

角田港大:若竹さんの物語に出てくる、作家さん、、誰なんだろう?


by tatsuya3d | 2019-07-07 12:00 | Trackback | Comments(0)
line

「生活」でおきる、個人的な意見、感想、出来事をつづる超個人的記録


by tatsuya3d
line