生きるぼくら

原田マハの「生きるぼくら」を読み終えました。

日本農業新聞掲載の小説って良いなぁ
題材が農業で、生産するってところだからかな
みんなで支えていくって感じがいいなぁ

引きこもりの青年「人生」
彼を支えていた母が、家を出てしまい
人生は、おばあちゃんを訪ねて行く
おばあちゃんは、痴呆症にかかって
人生を思い出せない。。
おばあちゃんの家には
対人恐怖症のつぼみが居た
つぼみと人生
おばあちゃんの笑顔のため
米作りを決意
おばあちゃんを支えていた人たちの交流
引きこもり、対人恐怖症を乗り越えていく二人

「生きるぼくら」からのフレーズです。
「変わっちゃだめなわけがない。むしろ、おれらは、どんどんかわっていかなくちゃならないんだ。」
[PR]

by tatsuya3d | 2015-05-01 22:48 | 原田マハ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sunnext.exblog.jp/tb/23042908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「生活」でおきる、個人的な意見、感想、出来事をつづる超個人的記録


by tatsuya3d
line