puzzle

恩田陸の「puzzle」を読み終えました

アンソロジー「絶海」の中の1編

忘れられた島
人が住まなくなった島
鼎(かなえ)島

そこに、3人の死体
身元もわからない

そこに、恩田陸の原点の関根一家の一人、検事 関根春が絡む
同僚の黒田志土とともに
志土がもたらすヒント
一人は高校時代の知人で、3枚のコピーが
そして、残る二人もそれぞれコピーを

限られた情報から
ピースを組み合わせていく春

謎解きなかなかいい感じ
面白い内容だったかな

他の物語は、また今度、読もう

「puzzle」からのフレーズは、特に無し。
[PR]

by tatsuya3d | 2011-01-29 19:42 | 恩田陸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sunnext.exblog.jp/tb/14078255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「生活」でおきる、個人的な意見、感想、出来事をつづる超個人的記録


by tatsuya3d
line