ねじの回転

恩田陸の「ねじの回転」を読み終えました

時間を扱ったミステリー
時間を扱うものって、面白い物が多い
これも面白かったなぁ

それに、二二六事件を扱うものだし

歴史のやり直し
もし、たらが、現実にやれたら
大きな史実には残らないことを修正し、
新しい歴史が作れたら
なんどでもやり直し
思いの史実を作る

「ねじの回転」からのフレーズです
「確かに、これは日本的な事件だな.責任の範囲と所在の曖昧さ、コミュニケーションよりも隠蔽を『和』と呼んで尊ぶ欺瞞。」
「人間は、真実という言葉に弱いものだ」

[PR]

by tatsuya3d | 2010-11-27 19:13 | 恩田陸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sunnext.exblog.jp/tb/13713031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

「生活」でおきる、個人的な意見、感想、出来事をつづる超個人的記録


by tatsuya3d
line